HOME>記事一覧>申し込みの仕方と、レッスン前に必要なこと

目次

レッスンスタイルを決めよう

Do you speak English

英会話を習いたいといっても、そのレッスン方法はさまざまです。従来の英会話教室に出向いて講師と直接対面して行うものはもちろん、今はネットを使うオンラインレッスンも主流です。また、カフェなど教室以外の場所でプライベートレッスンを行うスタイルも、より気軽に始められるとあり、よく見られるようになりました。英会話は継続してこそ身につくものです。費用や時間などを考慮して続けやすいと思うものを選びましょう。

レッスンの申し込みに必要なものとは

先生と生徒

通学する英会話教室の場合、まずは教室の受付に行きましょう。教室によって、使用するテキストや費用、時間などが異なるので詳しい説明を聞いてから決められます。オンラインの場合はネットからの申し込みになります。氏名など基本情報の登録と費用の引き落としにクレジットカードの情報などを入力する必要があります。スクールを通さない場合、ネットで生徒募集をしている講師を探し、直接、メールで時間や場所をやり取りします。

自分のレベルがわからなくて不安

LEARN ENGLISH

学生のときに勉強した以来、英語に触れていないという人や、留学から帰って今の語学力を維持したいという人など、英会話レベルも人によってさまざまです。グループレッスンならレベル別にクラス分けされていることが多いですし、マンツーマンでも事前にだいたいのレベルを講師は知っておく必要があります。しかし、自分のレベルがわからない、または勧められたクラスについていけるか心配という不安もあるでしょう。そんなときは、トライアルレッスンを受けてレベルチェックをしたり、講師に判断してもらえるか聞いてみるのもいいですね。

レッスンに受け身の姿勢は厳禁

ABC

レッスン前に最低限必要な準備をいくつか紹介します。まず、辞書、ノートと筆記用具です。当たり前かもしれませんが、会話の中でわからない単語や表現が出てきたときは必ず調べてメモしましょう。次に簡単な自己紹介です。自分の専攻、仕事の部署を英語でとなると詰まってしまう人も少なくないはずです。さらに英会話を習いたい理由なども付け加えると会話が広がります。上達には自分から話したり質問したりする積極性が大切です。